Mia(ミア)

歯科助手をしながら、歯科衛生士を目指しているMia(ミア)です。 人の役に立てるような仕事に就きたい、手に職を付けたいという思いから歯科衛生士を目指しています。患者さんからたくさん「ありがとう」と言ってもらえるように頑張っています。

2021/6/3

受け口(反対咬合)はいつから治療をするのが良いの?

受け口(反対咬合)の未成年の間の治療のタイミングは3回です。 こんにちは。 今回は、受け口(反対咬合)の治療はいつから始めるのが良いのかという内容についてお話したいと思います。主に未成年のうちの治療についてのお話となります。 結論からいいますと、受け口(反対咬合)の治療を始めるのに良い時期は3つあります。まず、5歳から6歳くらいの時期、次に、8歳前後、そして、13歳から14歳以上です。 それでは、詳しくみていくこととしましょう。 受け口(反対咬合)とは何か? まず、そもそも受け口(反対咬合(はんたいこうご ...

2021/6/18

インビザラインとワイヤー矯正の比較  歯の矯正どっちがいいの?

マウスピース歯列矯正について 今回は矯正装置として最近注目を集めているインビザライン(マウスピース)矯正とワイヤー矯正について、その特徴や違い、メリット・デメリット特に今回は金額や施術方法にも注目して解説していきます。この記事を読んで自分にピッタリの矯正方法を見つけましょう! インビザラインとワイヤー矯正との比較   インビザライン ワイヤー矯正 見た目 インビザラインは透明で会話の中でも見た目では分かりにくいのが特徴 お出かけ時にも気にならずに居れます。 歯の表面にブラケットを装着するので一目 ...

2021/5/15

歯列矯正 インビザラインとワイヤー矯正の融合でデメリット0(ゼロ)

はじめに こんにちは。 今回は、デメリット0(ゼロ)の歯列矯正についてのお話です。 この記事を読んでいる方は、何らかの理由で歯列矯正をするかどうか悩んでいる方が多いのではないかと思います。大丈夫です。どうぞご安心ください。そのお悩みはあなただけに特有なものではありません。 矯正歯科治療についての意識調査 その証拠に、公益社団法人日本臨床歯科医会が実施した、矯正歯科治療についての意識調査の結果をご覧いただきたいと思います。   (表の引用元:公益社団法人日本臨床矯正歯科医会ホームページ。意識調査: ...

2021/4/19

ホワイトニングは自分で?それとも歯医者で?安心安全なホワイトニングをご紹介します。

はじめに こんにちは。 今回も、前回に引き続き、歯の「ホワイトニング」についてのお話です。 歯の黄ばみが気になってはいるものの、そもそも「ホワイトニング」というものがどのようなものなのかわからない。そのホワイトニングというものは安全なものなのだろうか?費用は高くはないだろうか?施術に際して痛みが伴ったりはしないのだろうか・・・ これらのように、ホワイトニングについての疑問や不安というものは結構あるのではないかと思います。今回のお話が、そのような疑問や不安の解決につながり、皆さまがホワイトニングをし、白く美 ...

2021/3/31

安く、痛まず、歯を守る!最新のホワイトニングをご紹介します。

こんにちは。 古来からの美人の条件 美人の条件、美しさの条件には、いろいろなものがありますが、みなさんは「明眸皓歯(めいぼうこうし)」という四字熟語を聞いたことがあるあるでしょうか?学校ではほとんど教えないと思うので、初めて聞いたという方が多いのではないでしょうか。 これは、美しい女性を形容した四字熟語です。中国で唐の時代、紀元前756年に37歳で非業の死を遂げた楊貴妃を偲んで、盛唐の詩人杜甫が詠んだ詩の中に出てくる言葉で、もともとは楊貴妃の美しさを表現した言葉でした。 「明眸」は、明るい瞳、「皓歯」は、 ...

2021/4/2

「マスク美人」で終わらせない。歯医者が美人へのお手伝いをします。

こんにちは。 いつもとはずいぶん方向性の違うタイトルに、違和感を持たれる方が多いかもしれませんね。 みなさんは、歯医者にどのようなイメージをお持ちですか?虫歯になったときに行って診てもらい、その虫歯を削って詰めるという治療をしてもらう場所でしょうか? 確かに、歯医者というとそのイメージが強いですよね。決してそのイメージが間違っているわけではありませんが、歯医者では虫歯の治療以外にも様々な治療を行っているのです。 例えば、歯周病の治療、口臭の治療、インプラント、入れ歯、矯正、予防歯科、ホワイトニング・・・こ ...

2021/3/2

全身の健康はBioGaiaタブレットを舐める簡単口腔ケアから

みなさん、こんにちは。 世の中が新型コロナウイルスの話題で持ち切りになり、一部地域には、政府から二度目の緊急事態宣言が出される事態となっていますが、お元気でお過ごしでしょうか。 私もそうですが、みなさんも、新型コロナウイルスに限らず、なるべくなら何の病気にもかかることなく日々を健康に過ごしたいですよね。 健康に過ごしたいといっても、どのような対策をすれば健康な体でいることができるのかわからないという方もいらっしゃると思います。 全身の健康は口腔ケアから 今回は、健康な体でいるためには、「口腔ケア」から始め ...

2021/3/31

口腔ケアでのアロマの活用方法をお伝えします

みなさん、こんにちは。 「アロマを使った口腔ケア」というタイトルをご覧になって、何のことだ?アロマと口腔ケアが関係あるのか?とお思いになり、興味を惹かれてこの記事を読み始められた方が多いかもしれません。今回は、当医院(歯科オーラルクリニック・エクラ 愛知県日進市)が行っている、アロマを使った口腔ケア・歯科治療のご紹介です。 ホームケアの重要性 みなさんは、口腔ケアはしっかりとされていらっしゃるでしょうか?どういうことをすれば良いのか?と思われるかもしれませんが、何も難しいことではなく、口腔ケアで一番大切な ...

2021/1/31

絶対に口呼吸はやめて下さい!鼻呼吸と口腔ケアでウイルス感染症リスクを減らす。

口で呼吸していませんか!? 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっています。日本でも、世界の国々に比べると死者の数こそ少ないものの、一旦収まりかけたと思われた感染者数が再び増えています。春に、政府が「緊急事態宣言」を発出しましたが、現在ではそのときの感染者数をはるかに超え、重傷者数も増えたため、政府が二度目の「緊急事態宣言」を発出する状況となっています。 この新型コロナウイルスに限らないのですが、歯科的にみたときに、ウイルス感染症のリスクを減らしたり、重症化を防いだりする手立てはいくつかあるのです。今回 ...

2021/1/31

新型コロナウイルス重症化は舌ケアで予防できる!

コロナ対策には舌のケアが効果大 日本国内でも、新型コロナウイルスについて騒がれ始めて、約一年となります。 出始めは、「未知のウイルス」として恐れられていましたが、最近では、このウイルスについていろいろと研究がなされ、まだまだ道途上というところではありますが、さまざまなことが解明されつつあります。 一旦落ち着いたかに思われた感染状況も、冬になって感染者が増加し、一部の地域には政府が「緊急事態宣言」を発出する事態となっています。 この状況下で、この新型コロナウイルスの歯科的対処法について改めて考えてみたいと思 ...

© 2021 歯医者が教える予防のために今日からできること